pxtone

ピストンコラージュ

ソフト開発の方へ

ピストンコラージュで作成した曲を再生するためのDLLを配布していましたが、もっと自由に使ってもらえるようにソースコードを配布することにしました。これでWindows以外の環境でも利用できます。MacやiPhone、PS4なんかでも再生できてます。

 

再生だけのサンプルプロジェクトを Visual Studio 2010 で作りました。とりあえずここに置いておきます。ReadMe.txt 読んでください。


’17/2/12 以下のバグを修正しました。

  • pxtnPulse_Noiseクラスのデストラクタで解放し忘れたメモリ。

’17/2/5 以下のバグを修正しました。

  • pxtnPulse_NoiseBuilder.cpp と pxtnPulse_Noise.cpp に解放し忘れたメモリ。
  • pxtnPulse_PCM::Copy_() コーディングミス if( !create != pxtnOK )。

ソースコードの大まかな仕様は以下の通りです。

  • ピストンコラージュで作成した曲やピストンノイズで作った音をサンプリングすることができます。各プラットフォームのオーディオバッファに出力してBGMとして再生・効果音として鳴らすなどできます。
  • C++です。
  • 改変OKです。
  • ライセンスについては、特に許可を取る必要はありません。
  • oggファイルを使った曲データを扱うには Ogg Vorbis (Vorbis.com)が必要です。
  • つきなみですが利用につき問題が起こった場合の責任は負いかねます。

ReadMe[JP].txt をお読みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

pxtone © 2016 Frontier Theme